お知らせ

このページを印刷

服部ゆかり先生(ライフケアシステム サポートドクター/水道橋東口クリニック 医師)が出席された座談会(対談)記事が、婦人之友社刊『婦人之友 2024年7月号』に掲載されました。

婦人之友社刊『婦人之友 2024年7月号』2024年6月12日発売
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f202407/

座談会「一緒に考えませんか 人生最終段階の医療」
会田薫子(死生学者)
山口育子(ささえあい医療人権センター)
服部ゆかり(東京大学大学院医学系研究科在宅医療学講座 特任研究員)

人生の最期を支える“ACP”/よかったと思える医療を/患者と医療者の協働/家族の看取りを通して/「せめて点滴」は誰のため?/小さな意思決定の積み重ね

*購入は、書店、婦人之友社ホームページほか、Amazon、楽天ブックス、Fujisan等のオンライン購入サイトより可能です。


トップページに戻る